最新の記事

  • 「一汁一飯やフードバンク等への寄付について」                    環境・対社会対策部長
    「一汁一飯」とは一回の食事を、一杯のご飯と味噌汁だけにして食事代金の一部を、飢餓救済の募金に充てる取り組みです。現在、世界的に約8億人が飢餓状態にあり、5秒に1人の割合で子どもが亡くなっているといわれています。そんな状況 […]
  • ネットフォーラムの開催者になりましょう!  IT対策部部長
    久しぶりにIT勉強会に参加するため早朝に家を出て、教化部に行きました。 通勤時間帯でしたので、結構大変でした。コロナ禍においてネットの利用で家に居ながら生長の家総裁や教化部長のご講話、講師の体験談を視聴でき、ネットフォー […]
  • 光の拠点へ壮年をお誘いいたしましょう
    壮年対策部担当副会長  壮年拡大のお祈り【使命を生きる神の子を祝福する祈り 】で、お一人お一人しっかり祈り祝福させて頂きましょう。また、6月まで総連で一回以上壮年ネットフォーラム「研修版」を開催いたしましょう。動画視聴の […]
  • 生長の家の無限供給ということ 
                        連合会副会長 工藤千香子 生長の家のでは“必要なものは既に神から与えられている”と教えていただいています。そのことを「神の無限供給」という言葉で表現されています。 谷口雅春先生著「 […]
  • “地球を愛する心美人”を増やそう
    普及誌担当副会長 ネットフォーラムで、ある方が「私は地球をハグするような思いで毎日祈っています」と言われたことが印象に残りました。神の子を表現する舞台である大切な地球が危機に瀕している。地球を抱きしめるような思いで祈り行 […]