知恵と愛をムスビ合わせて

T・Harada

「ネットフォーラムとPBSで真理の輪を広げよう」 これは今年度の埼玉教区白鳩会のスローガンです。 今年前半が過ぎ、各総連の皆さまには、ネットフォーラム研修版開催に積極的に取り組まれ、充実した集いとなっている報告に感動しております。 しかしまだネットに繋がっておられない方も大勢おられます。 これからも、皆様で知恵と愛をムスビ合わせて一歩一歩前進して参りましょう。 また菩薩行であるpBSの活動では倫理的生活者として日常的に楽しみながら実践されている方々の投稿は知恵と愛が溢れています。
 まだ未入会の方はぜひ入部を!
 谷口雅春先生は「常に新しきことに興味をもち、自分が常に何らかの生長を遂げつつあるとの自覚あるものは老いないのである」(『新版 女性の幸福三六五章』一四八頁)とお説きくださっています。
 また、 白鳩会総裁・谷口純子先生は「欲望の満足ではなく、内面の良心のささやきに従った時、心が晴れ晴れと明るくなり、生きがいを感じるのは、人間の本質に愛があるからだ」(『森の日ぐらし』一四〇頁)とお示しくださっています。 自分の幸せのみならず子や孫その先の世代や他の多くの人々に思いを馳せた行動をして参りたいですね。

スマホで真理とムスビの輪を拡げよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

8/6 大先祖供養祭