対面とネットフォーラムで喜び発信!

T・Harada

新年あけましておめでとうございます。

 今年も皆様にとって、実り多き一年であります様お祈り申し上げます。

 昨年も新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、対面での行事は思う様に開催出来ませんでしたが、皆様には総裁先生がお示しくださった5R※を心に刻み、温かく細やかに、お世話活動を展開くださいましたので、FBおムスビやズーム、ライン等で交流できる方も増えて参りました。インターネットに繋がっていない方々には一昨年同様、お電話や絵手紙、家庭訪問も行われ、熟年の皆様は心を込めて写経も実践されました。 総連や地区で、近況や讃嘆の言葉、真理の言葉がちりばめられた交換日記風のノートを回覧し、心温まる交流を続けられた方、地域の清掃活動に励まれた方、一汁一飯に取り組まれた方、PBS活動を楽しまれた方、自家菜園の野菜を子供食堂に寄付された方etcと、温かな愛の満ちたムスビの一年となりました。 これは総裁先生、白鳩会総裁先生始め久都間教化部長のご指導の賜物と感謝の気持ちで一杯です。

昨年白鳩会で開催された会員、壮年、新人対象の様々なネットフォーラムも皆様のご協力のお蔭をもちまして大変充実した素晴らしいものとなりました。 ありがとうございました。

今年も昨年同様、ネットフォーラム研修版やPBS活動を楽しみ、其々(それぞれ)のネットフォーラムを更に充実発展させて参りましょう。また対面での行事も計画しております。 今年も日時計日記を活用して、一人一人がご縁ある方々に、尊い生長の家の御教えを自ら発信する行動の年、歓喜の年といたしましょう!  (2022年1月)

※5Rとは

① 責任(RESPONSIBILITY)

② 柔軟に忍耐強く(RESILIENCE)

③ 決意(RESOLUTION)

④ 尊敬(RESPECT)

⑤ 抑制・制限(RESTRICTION)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

次の記事

イエローフラッグリレー